実践!車の高値売却入門

いずれ駐車場と提携する車買取の業者

街を歩いていると、色々な場所にて駐車場を見かけます。
その中には、非常に大きな駐車場もありますね。
いわゆる立体駐車場などは、かなり大きなタイプだと思います。
またショッピング施設の地下部分にある駐車場なども、
かなり規模が大きなものが幾つか有るのですが。

 

私はそのような駐車場というのは、いつか車の買取業者と提携する事になるような気がしてなりません。

 

理由は集客です。それだけ多くの車が利用するという事は、
車買取の業者にとってはお客を獲得しやすいと思うのです。

 

多くの人々が訪問すれば、
それだけ車買取の利用数なども増えてくる
と思います。
現にある大型のお店は、
すでにある車買取店と業務提携をしているそうです。
そのお店の中に、車買取の業者がブースを設置しているそうです。

 

ブース内にて車買取の希望者を待ちます。
そしていずれお店のブースに、車買取に興味を持っている顧客が立ち寄るでしょう。
顧客は車を駐車場に停めているのですが、
業者は直ちにその駐車場にある車の査定を行うのだそうです。

 

ちなみにそのお店の集客力は、かなり高いです。
となると車買取の業者の利用者数も、かなり期待できますね。
そのような事例が、すでにある訳です。

 

では駐車場の場合はどうなっているのかというと、まだそのような事例は無いのだそうです。
しかし車買取の業者は、恐らく既に全国の色々な駐車場に注目していると思います。
もしかすると車買取の業者と駐車場会社との間で、
すでに交渉なども始まっているのかもしれません。
もっとも、それは私の個人的な想像なのですが。

 

 

 

 

現在のところ駐車場に買取業者がブースなどを
設置してはいませんが、
いずれ設置するような予感はしますね。
買取業者としても常に新しいスタイルを
追求しているようですし、
駐車場と手を組む可能性も大いにあり得る
思います。


 

2015/01/02 19:16:02 |

昨今では、スマートフォンを操作している人々を本当によく見かけるようになりました。電車で移動してみれば、それがよくお分かりになると思います。電車の中で座っている人々は、ほとんどの方がスマホを操作している状況ですね。やはり、何らかのアプリを用いている方が多いと思うのですが。

 

ところで車買取を検討しているのであれば、そのアプリは大いに有効活用すべきだと思います。というのも、中には車買取に関する大事な情報を教えてくれるアプリもあるからです。

 

例えば、Gooという業者が提供しているアプリがあります。Gooというのは中古車を検索できるサイトの名前でもありますが、あそこから車の買取金額に関するアプリが提供されているのです。

 

使い方はとても簡単です。アプリに対して車の情報を入力するだけで、買い取り目安額が表示されるという仕組みになっています。相場を知りたい時などは、そのアプリを用いてみると良いでしょう。

 

また車買取の重要情報を教えてくれるアプリもあります。別の業者から提供されているアプリですが、それを用いると車買取に関する大事なセオリーを学ぶことができます。1回それを使ってみれば、ある程度の知識を身に付けることができるでしょう。

 

【クラウンアスリート買取査定】正しい売却術

 

そうかと思えば、車の買取業者が用いているアプリもあるのです。ある有名な買い取り業者が用いているアプリなどは、一般個人の方もダウンロードする事ができます。それを使ってみると、車買取に関するヒントを得られるのではないでしょうか。もっともある程度の専門知識は必要かと思います。
このようにスマートフォン用のアプリを色々検索してみると、車買取に関する有益な情報を知ることができる訳ですね。Googleで検索をしてみるとアプリは簡単に探せますので、一度見てみると良いでしょう。

2014/11/24 18:21:24 |

さいたま市の西大宮駅の東側には、南北の方向に国道17号線が走っています。その国道のある場所には、警察署がありますね。そのすぐ近くに、1件の車買取のお店があります。

 

そのお店は、全国の色々な所に店舗を構えていますね。全国チェーン展開している車買取業者なのですが、その店舗の1つという事になります。もしも良い業者に車買取をお任せしたいと考えているのでしたら、そのお店はおすすめです。

 

さいたま市のそのお店は、とても顧客満足度が高いのだそうです。ある車買取のランキングでも、常に上位になっている業者なのです。つまりその業者は、
人々による顧客満足度が非常に高い訳ですね。ですのでそのお店は、とても良い所なのではないでしょうか。 
実際そのお店は、とても入りやすいと思います。キッズルームが完備されていますので、お子様がいらっしゃる方でも安心して車査定を行ってもらう事ができると思いますね。しかも車買取業者による団体に加入しています。優良業者でないとその団体には加入ができないのですから、そこはかなりクオリティーが高いサービスを提供してくれると思いますね。

 

またその業者の場合は、車の買い替えなどもスムーズにできると思います。自動車保険の見直しをする為のサポートなども行ってくれますので、長らく車を持っていた方も買い替えを行いやすいでしょう。

 

それと、そのお店の交通アクセスも大きなポイントだと思います。前述のように国道17号線沿いにあるのですが、さいたま市の中でもかなり行きやすい所に店舗を構えていると思いますね。ですので店頭査定にも行きやすいのではないでしょうか。
ステップワゴン 買取

 

つまり顧客満足度の高さと団体への加入と買い替えのしやすさと交通アクセスという4点が、そのさいたま市にある車買取店の主な特徴ですね。もしもこの地域で良い所に車買取をお任せしたいと考えているのでしたら、そこで査定を受けてみると良いでしょう。

2014/11/08 22:55:08 |

車の買取業者に査定を行ってもらう時は、やはり複数の所を利用するのが良いと思います。それを行っておかないと、かなり安い金額を提示される可能性があるからです。

 

というのも、次のような事例があったそうです。Aさんという方は、自分が持っている自動車をある業者で査定してもらったようです。ところがその方は、余りにも査定金額が低いのでちょっと驚いてしまったそうです。ある大手の業者で査定を行ってもらったそうなのですが、想定外の低さで驚いたという訳ですね。
そこでAさんは、車の買取店に売却するのは断念したのだそうです。買取店ではなく、オークションを利用するのが良いと思ったそうですね。

 

ただ上記の方は、どうも1社のみで車を査定してもらっているようです。複数の業者で見てもらった訳ではなく、1社のみなのですね。
提示された金額が低かったのは、恐らくそれが原因だと思います。というのも大手の会社は、上記のような事をよく行うそうなのです。最初の内は、あえて査定金額を低く提示しておく訳です。

 

例えば大手業者から、査定金額が20万円と提示されたとします。その後で地域密着型の別の業者に車を見てもらったところ、30万円ですと伝えられたとします。そして後日大手業者から電話がかかってきたので「別の業者に売ります」と伝えたところ、「では弊社では35万円で買い取ります」などと伝えられるケースは多いそうです。

 

つまり他の会社からの金額を提示されると、それよりも高い金額を大手業者は提示する訳ですね。トラブル防止の為に、敢えてそのようなやり方を行っているそうです。
スイフト 買取

 

ですので上記のAさんがもしも別の業者でも査定を受けていれば、オークションを利用していなかったかもしれませんね。複数の業者の金額を見てみるのは、やはり大事だと思います。

2014/11/01 14:43:01 |

査定バンクは、車の一括査定サイトの1つです。しかしその流れは、かなり特殊だと思います。このサイトを通じて車を売るまでの流れは、全部で9段階となります。
まず1段階目は、顧客による査定バンクへの査定の依頼です。

 

そして2段階目が特殊で、査定バンクのスタッフによる訪問査定が行われます。この際に車の画像データを撮影したり、必要な情報のヒアリングなどが行われます。ちなみに査定バンクが行うのは、あくまでも査定だけです。買取金額はこの段階では伝えられません。

 

第3段階は、査定バンクによる情報登録です。上記の査定のデータをサイトに登録し、車買取の業者はそのデータを見る事ができます。ただし顧客のメールアドレスや電話番号などは、業者が見ることはできません。

 

第4段階は入札です。上記のデータを見て、オークションのように入札をしていきます。
第5段階ですが、顧客は会員専用ページを見れるようになります。第6段階は、顧客による業者選別です。多くの業者による入札データが見れますので、顧客はその中から良さそうな所を選びます。

 

第7段階は、顧客が選んだ業者に対する結果通知です。この時に、ようやく業者は顧客のデータを見れるそうです。ですので顧客のデータが伝わるのは、1社のみになります。

 

第8段階は、その業者と顧客との商談ですね。色々と話し合いを行い、売却するかどうかを決める事になります。そしてお互いに問題が無ければ、第9段階の成約となります。

 

以上の9段階ですが特に2段階目と4段階目が特殊ですね。他の一括査定サイトでは、まずあり得ないシステムだと思います。また顧客の個人情報が第7段階まで伝わらないのも、査定バンクの特徴です。かなり独特のスタイルを採用している業者ですね。

2014/11/01 00:33:01 |

車を売る時には、名義変更の手続きはとても大事だと思います。その手続きは、決して中途半端にするべきではありません。中途半端にしてしまいますと、色々トラブルが発生してしまう可能性があるからです。

 

税金に関するトラブルは、代表的なものですね。例えばAさんが業者Bに売却して、Cさんに車が渡ったとします。本来であれば、Cさんが自動車税を払う事になりますね。ところが名義変更の手続きが中途半端になっていますと、Aさんが払ってしまう事になるのです。ですので変更手続きは、完全に完了させる必要があります。

 

また税金だけでなく、交通事故に関する責任問題のトラブルもしばしば発生しているようです。

 

上記のような事例を防止する為には、B社から書面を発行してもらうのも1つの方法です。名義変更が完了すれば、車検証にその旨が反映されるはずです。ですので反映後の車検証のコピーを、B社から郵送してもらうのも1つの方法です。つまりB社がAさんに対してコピーを送り、「名義変更が完了しましたので、この反映済みの書類で確認して下さい」という手続きを取る訳ですね。

 

Aさんとしてはそのコピーで「納税に関するトラブルが発生しない」と分かる訳ですから、安心できるでしょう。

 

そして上記のトラブルを防止する為には、そもそも業者を選ぶのも大事です。上記のようにコピーを郵送してくれるような業者を選ぶのは、やはり車を売る時には大事だと思いますね。ですので業者の選別をする時に電話で問い合わせをしたり、査定時に名義変更の事をきちんと確認しておいた方が良いでしょう。

 

それと業者によっては、上記のようなコピーの郵送に関する点を公式サイトにて明示してくれている事があります。ですので業者を選ぶ段階で、必ず公式サイトは確認しておいた方が良いでしょう。